2008年 11月 06日

正倉院を見て笑う

カテゴリー 木造建築の味覚

cimg4411.JPG
先週末、奈良に行ってきました。

日本民家再生リサイクル協会の「民家フォーラム」が、

奈良県宇陀市松山地区で開催されたからです。

朝8時30分に名門大洋フェリー大阪南港に着き、

時間があったため正倉院に行くことにしました。

ちなみに正倉院は、年に一度「正倉院展」をやっているこの時期以外は

平日しか見られないそうです。

 

ともかく、視界に入ってきた瞬間、笑い声が出てしまいました。

「デ・ヘ・ヘ・ヘ・・・」

スケール感が創造とは全く違います。

地面から床まで2.7mもあるそうです。

それに、国宝建築特有の雰囲気。

穢れのない、辺りは澄み切ったような清々しさ。

たまらんです。凛としてます。

 

なぜか私は美しい倉が大好きです。

思わず見とれてしまいます。

 

倉は、今日の日本における木造建築の原型とも言えます。

伊勢神宮をはじめ、神社にはその形態を色濃く残しています。

正倉院は、三角形(正確には六角形)をログハウスのように積み上げた校倉(あぜくら)です。

神明造(しんめいづくり)の伊勢神宮も、以前は校倉ではなかったか、という説があります。

 

正倉院をよく観察しますと、向って右の北倉(ほくそう)と左の南倉(なんそう)、

そして真ん中の中倉(ちゅうそう)の三つの箱が連なっていることがわかります。

北倉と南倉は、校倉(ログハウスのような組み方)。中倉だけが板倉(いたくら)になっています。

板倉とは、柱があって、柱に溝を彫り、そこに板を落とし込んだ構造です。

それを発見し、思わず嬉しくなりました。

私の師である安藤邦廣先生が提案する板倉構法ですからね(^^

 

結界があって、近くに寄れませんでしたが、それでも嬉しいひとときでした。

 
 

関連記事・・・ちょうど2年前に訪ねた法隆寺の土蔵の記事

コメント(6)

コメント(6) “正倉院を見て笑う”

  1. 深山 聡子on 2008年11月07日 at 17:08:11

    杉岡さんは精力的に活動されているのですね。
    お写真もとても素敵。
    見ているだけで姿勢が正されます。

  2. adminon 2008年11月07日 at 18:10:28

    深山さん、いつも応援ありがとうございます。
    ちょっとお伺いしたいのですが・・・
    古建築が好きなのは、一般的に
    マニアックの部類に入るのでしょうか?(笑)

    外国人観光客が日本に滞在して何を期待するか
    というランキングで、「日本の木造建築物を見たい」
    が常に五位以内に入っているようです。
    ですから、それほどマイナーな趣味ではないのではないか、
    と個人的には思っているのですが(^^

    いかんせん、回りがとてもマニアックな方ばかりですので
    麻痺してしまっていて・・・(笑)

  3. 深山 聡子on 2008年11月08日 at 0:34:49

    杉岡さん

    >古建築が好きなのは、一般的にマニアックの部類に入るのでしょうか?(笑)

    決してそんなことはないと思いますよ。^^
    ただ、その世界を知らない・触れたことがないだけのことだと思います。
    古建築の魅力を知れば、はまってしまう人がたくさんいることでしょう。
    是非、その魅力を多くの人に語り伝えてくださいね♪

  4. 落合絢on 2008年11月08日 at 21:47:16

    正倉院を見た瞬間に笑ってしまった、という感覚、何となくわかります。

    とてつもないものに出会ったようなかんじでしょうか・・・

  5. adminon 2008年11月10日 at 11:12:20

    深山さま、

    >その世界を知らない・触れたことがないだけのこと

    仰る通りですね!私もそうでした。
    私は文系で経済学部出身です。
    今の仕事をするまでまったくの門外漢でしたから、
    どこをどう見れば良いのかさっぱりわかりませんでした。
    そんな私も建築に携わる方々に出会うようになり、
    いろんなところに随行して、建物の見方や味わい方を
    徐々に教わっているところです。
    建物のソムリエのような方とご一緒すると、
    フォーカスするところが違って楽しさが増します。

    語り伝える、にはまだまだ勉強不足ですが(^^
    わかった範囲だけでもお伝えしていこうと思います。
    めざせ、木の建物ソムリエ!

    ありがとうございます(笑)

  6. adminon 2008年11月10日 at 11:17:16

    落合さま、

    そんな感じです(^^
    想像をはるかに超えたものに遭遇して、
    声にならない「オオ~」のあとにこみ上げてきた笑いというか(笑)
    正倉院、「とてつもないもの」でした^^

    落合さまHPのリンクありがとうございました!

コメントを残す