2010年 5月 22日

「土と木の家」見学会 一日目

カテゴリー イベントのご案内


(この家の味わい方を話している悠山想の宮本さん)
 
本日(5月22日)、「土と木の家」完成見学会の1日目が終了しました。
来場者は50組を超え、延べ100名ほどの方に
土と木の家の心地よさを味わっていただきました。
降水確立が夕方に近づくにつれ高くなるからか、
午前中に集中し、11時からの1回目講話の際には
40名を超える方がいらっしゃいました。
少し窮屈な思いをさせてしまったこと、ご容赦ください。
 
事前問い合わせでは、明日も同じくらいのお申し込みをいただいています。
明日は雨模様のようですから、おこしになるのは大変だとは思いますが、
見方を変えれば、ジメジメとした雨の日の、室内の快適さを体感する良い機会だとも思います。
足元が悪いようですので、お気をつけておこしくださいませ。
  

コメント(2)

コメント(2) “「土と木の家」見学会 一日目”

  1. Dream Writeron 2010年5月24日 at 21:46:56

    外観もすてきなおうちですね!

    白い壁と濃い色の木材の組み合わせが、
    建て替える前の父の実家(長野県)に似ています。

    縁側の風情もよく似ています。
    新しいおうちなのに、なんだか懐かしいです。

  2. adminon 2010年5月25日 at 8:21:24

    Dream Writer さま

    >白い壁と濃い色の木材の組み合わせ

    実物をごらんいただければわかるのですが、
    本物の土壁でしか味わえない質感および表情があります。
    以前のお父様のご実家も、同様の味わいを持っていたことでしょう。

    >新しいのに、なんだか懐かしい

    これ、うれしい表現ですね。いただきます(笑)

コメントを残す