2009年 11月 24日

木挽棟梁のモノサシ(1)

カテゴリー 木挽棟梁のモノサシ

cimg6681.JPG

いい夫婦の日である一昨日の11月22日朝、
郵便受けから新聞を取り出し、恐々と目当ての頁を広げました。
嬉しさ、喜びというよりも、緊張、そして不安というのが正直な感想。
 
これまでは、仕事であれ、その他の活動であれ、
いろんな意見をお持ちの方々と接してきましたが、
少なくとも、木に関心がある人ばかりだったな、と
今更ながら感じます。
ところが今回は勝手がちがう…
関心がどうであれ、一方的に投げかけるわけです。
 
共感してほしい、なんて所詮高望み。
批判でもいいから、ともかく反応があってほしいなぁ、
くらいのものです。
 
そんな中、一昨日は、
友人や知人からの電話やメールに本当に救われました。
(みなさん、ありがとう!)
 
そして今日は嬉しい知らせが。
編集委員のご友人から、こんなメールが届いたとのこと。
 
****************************************
木の話し、いいねぇ。
私ら街の者は森林の事は殆ど知識ないから。家具の材料が欅だったりくらいしか知らない。
 杉もホント、書かれているように山を味気無いものにしてしまった張本人みたいに思っていたもんね。
そうやって勝手な思い込みで物事は判断されて行く(怖いね)。

食卓」「価格」そして今回「木材」と いずれも探さなくとも老若男女誰でもが読むことで
向こうから知識がやってくることが新聞のありがたさ。

 木材はとくに知らない分野だからどう展開していくか楽しみ!
****************************************
 
嬉しいですねぇ。勇気づけられます。
こんな素敵な方には、直接お会いして、お礼の気持ちを伝えたくなります(笑)
 
これから3ヶ月ほど、苦悩の日々が続きそうですが、
自らを磨くつもりでのり越えたいと思います。
 
追伸
11月22日の朝刊1面に、
「食卓の向こう側」第13部 『命の入り口 心の出口』
の連載が始まりました。
あいかわらず、ハッとさせられる内容です。
連載期間、読者としては毎日が楽しみですね~

コメント(12)

コメント(12) “木挽棟梁のモノサシ(1)”

  1. ソワカon 2009年11月24日 at 15:30:06

    まるすぎ様
    昨日拝見させていただきました。今後の展開楽しみにしています。
    今朝の朝刊には平尾の現場が出ましたが、都市圏だけの記事かな?ぼちぼち平尾で屋根ば葺いてます。12月から杉皮の全面葺き替えやりますよ。

  2. 落合邦子@フラワープロデューサーon 2009年11月24日 at 23:07:28

    素晴らしいですね。

    私も読んでみたいです。

  3. Dream Writeron 2009年11月24日 at 23:28:21

    連載開始、おめでとうございます!

    カッコイイですね~

    私も読んでみたいです☆


    (現在「第1回番選ボードレール」で、脳味噌に日々汗をかいております)

  4. ゆきむらon 2009年11月25日 at 0:19:36

    おお!ついに!

    おめでとうございます!

    がんばって画像を拡大してみましたが
    字も荒くなって読めません!残念。。。

    「杉の魅力伝えます♪」でもよかったのでは^^

    全部吐き出して伝えてくださいね!

  5. 深山聡子on 2009年11月26日 at 12:26:45

    おめでとうございます!^^

    掲載スペースも大きいですね!

    これから、ますます楽しみにしております♪

  6. adminon 2009年11月26日 at 18:43:37

    ソワカさま、
    平尾山荘始まっているようですね。
    そういえば、教育委員会の井澤さんから
    23日の茅葺きワークショップの案内が来てましたね~
    いかがでしたか?^^
    12月の杉皮葺き全面葺き替えの件、
    安藤先生にお伝えしなきゃなぁ~^^
    新聞の方はこれからも応援お願いしま~す!^^

  7. adminon 2009年11月26日 at 18:53:26

    落合さん、
    ありがとうございます!^^
    送らせていただきます。
    ちょうどこの日の1面記事で
    「食卓の向こう側」第13部が始まりました。
    そちらのほうもご一読くださいませ。^^

  8. adminon 2009年11月26日 at 18:56:31

    Dream Writer さま、
    いつもありがとうございます。
    送らせていただきますね~^^
    今はちょうど「番ボー」中なのですね。
    私の場合は辞書が4冊増えました(笑)
    がんばってくださいね~
    稽古条々!

  9. adminon 2009年11月26日 at 18:58:29

    ゆきむらさま、
    そうか~、ゆきむらさん鹿児島だから
    九州とはいえ、西日本新聞無理なんだぁ・・(笑)
    お送りさせていただきます。
    問合せの方から直メールくださいね!
    いつも応援ありがとうございます。

  10. adminon 2009年11月26日 at 19:05:59

    深山さん、
    ホントに始まってしまいました。
    締切のプレッシャーに圧し潰されそうな日々です。
    あまり存知ない方からお声をかけて
    いただいたりしますが、
    やはりどうも緊張してしまいます…
    ともかく今はアウトプットに集中したいと思います。
    いつもありがとうございます!^^

  11. どこうon 2009年12月03日 at 18:05:18

    杉岡さん

    木挽き棟梁のモノサシ連載、頑張ってください。

    ぜひ、杉岡さんのコラムが読みたいのですが
    西日本新聞は取っていないものですから、まだ読んでいません。
    それで提案なのですが。
    記事をスキャンしていただいて掲載するとか、また、別に記事内容をどこかに載せる(デジタルデータにしてあるでしょうから)とかしていただければ、自分だけでなく、西日本が読めなくて杉岡さんの連載を楽しみにされている方々にとっては、とてもありがたいこと・素敵なことではないでしょうか。

    ご検討を!

    そして

    ご健闘を!

  12. adminon 2009年12月04日 at 15:39:41

    土公さん

    ありがとうございます。
    過去の記事、送付いたしますね。^^
    自分もそうしてますが、新聞は読み飛ばされる
    シビアなメディアなので、発行部数は多くとも、
    どれだけの方が読んでくださるかは未知数です。
    これを機会に「なぜ杉なのか」ということを
    再考してみたいとも思っています。
    よろしくお願いいたします!

コメントを残す