2018年 8月 24日

講演会「今こそ、木に住まう」~住まいは山の樹から考える~

9月15日13時半より、クローバープラザで(春日市)で講演させていただくことになりました。
定員50名ということですが、すでに超えているそうで、いま会場を調整いただいています。
連休前で何かとお忙しい折と存じますが、よろしければお運びください。
いま考えていることをお話しさせていただこうと思っております。

チラシ表


チラシ裏

コメント(2)

コメント(2) “講演会「今こそ、木に住まう」~住まいは山の樹から考える~”

  1. 城戸万之助on 2018年9月16日 at 11:47:19

    春日市での講演会に参加させていただいた者です。
    建築とはほぼ無縁な職業についておりますが、杉岡さんのお話をうかがい、日本人と、木もしくは樹の長い関わりにきづかせて頂きました。
    おれから私たちがめざさなくてはならない、循環型社会の実現に、樹(木)の果たす役割がとても大きなものであるのはもちろん、もっと精神的な部分での樹や森の役割りも再評価しなくてはならない時代になっているような気がします。
    ほんとうに貴重な公演をありがとうございました。

  2. 杉岡世邦on 2018年9月18日 at 8:44:17

    城戸万之助様
    連休初日という日取りのなかご参加いただきありがとうございました。
    アンケートや質疑時間がなかったので、こうしてご感想を戴けることは本当にうれしいです。
    「精神的な部分での樹や森の役割りの再評価」が必要とのご意見、とても有難いです。
    木が生き物だということの再認識が要るのかもしれません。
    食事の前にいただきます、という言葉を発しますが、樹木に対するそのような感覚が薄れているように感じます。
    建築とは無縁のご職業とのこと。当日は気づかぬうちに専門用語を使ったりして聞き取りにくいことが多々あったかと存じます。
    質疑点などございましたら、こちらに書きこんでいただいても良いですし、「お問い合わせ」からメールいただいてもかまいません。遠慮なくご連絡ください。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す