アーカイブ 2013年2月

2013年 2月 15日

住まいのモノサシ⑤ 古民家~築120年の廃屋 再生

2月15日(金)西日本新聞朝刊・住まいのモノサシVol.5
『古民家~築120年の廃屋 再生』 の記事です。
タイトルにはなりませんが、今回のテーマは「足るを知る家」。


(画像をクリック後、さらにもう一度クリックすると、大きくなります。)

M夫妻がこの地に訪れるきっかけとなった「民家フォーラム2004」は、
私も副実行委員長として参画した、思い出深いイベントです。
住まいに関わる仕事とは、ヒトの人生を変える力があるということを、
肝に銘じなければならない、そう感じさせられた今回の取材でした。

コメント(0)

2013年 2月 10日

樹齢120年の檜と600年の大王杉

44度目の誕生日の今日は、朝から息子を連れ山に行きました。
注文を受けていた120年生の檜(ヒノキ)の伐採に立ち会ってきたのです。
新月、ということで今日の日を選びました。



枝下12mの枝打ち材。曲りや捻じれのない極上の檜です。



そのあと、東峰村小石原の行者杉を見に行きました。



この木は、推定樹齢600年、樹高52m、幹周8.29mの「大王杉(行者の父)」。
いつ訪れても凄い迫力、圧倒されます。息子もうれしそうです。 
思い出に残る一日となりました。

コメント(0)